したくない事をたのまれたときに、英語でこんな風に断りましょ!

「the last thing I want」

英語では、something that you certainly do not want, need, etc.:(Cambridge Dicitionaryより抜粋)

~する最後のこと、つまり、最も~しないこと、決して~するようなことでない、という意味になります。「thing」以外に「man」「woman」「person」などの名詞を入れることができますよ。

楽KUN
It would be the last thing I wanna to do.
それ絶対にしたくないよね!
渋KUN
Come on.
そういわずに、頼むよ。

※「come on」は「来いよ、来て」という意味に加えて、相手に対しして、催促であったり突っ込んだり、する時にも使えますよ。「ちょっと待てよ」「なんだよ」「いいじゃないか」「おっとっと」等など。ここでは、かも~~~ん!という感じです。

こんな関連記事もどうぞ:

自慢ばかりの友人から話をふられたら、この英語できりかえそう!

2017.06.22
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。