カテゴリーから探す!

そろそろ行かないと、と英語でいいたい時の少し「古い言い方」はこれ!

「time to hit the road」

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”rakukun.png” name=”楽KUN”]Look, it’s past midnight.
おい、もう12時すぎてる。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”shibukun1.png” name=”渋KUN”]Well, time to hit the road.
もう帰らなきゃ。[/speech_bubble]

 

追加情報:
他にもいつか言い方があります。
It’s about time to hit the road.
I’ve got to hit the road.
I have to hit the hay.
I should get going.
I should head off.

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”aasa1.png” name=”あーさ”]I have to hit the hay.のhayは干し草。
昔はベッドも干草をひいて作っていたのです。
head offは、行く、スタートするという意味で、そろそろ行かないと、となります。
[/speech_bubble]

 

こんな関連記事もどうぞ:

関連記事のIDを正しく入力してください