ちゃんと準備したから、って英語で言いたいときはこれ使いましょう!

「to have something lined up」

まずは、使役動詞のhave を使わない言い回しが簡単にご説明します

「to line up」

英語では、to prepare, organize, or arrange something:(Cambridge Dictionaryより抜粋)準備する、調整する、配置する、という意味になります。

そして、使役動詞のhave を使えば、誰か(他の人)に準備、調整、配置させる、となる訳ですね。自分で何もかも済ませません。ですから人に頼むことがあります。

この記事をご紹介しておきます。

髪切ったよ、って英語で「自分で切った」って言わないように!

2017.04.11

私の英語通じた、ってこんな表現なんですよ!

2017.04.13

例文の状況説明:

どうしても東京に行きたい、住むところも仕事も見つけたから心配しないで、と強調する息子と親との会話です。

渋KUN
Why do you wanna go there?  You’ve got everything here.
なんで行くのかい?ここには全部ほしいものはあるだろう。
楽KUN
Don’t worry about me.  I got a nice apartment lined up, and got a job too.
心配しないでよ。いいアパートも仕事も見つけたから。

 

※have get は言い換え可能ですよ。
※アパートは知合いか友達に見つけてもらった。でも仕事は自分で探した、となります。

こんな関連記事もどうぞ:

体が覚えている、って英語の言い回しはこんな奴ですよ!

2017.04.23
こんな関連記事も読まれています