上のレベルに挑んでいく時に受けるメリットと被るデメリット!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

自ら飛び込む!

わたしは留学当初、英語学校3段階の中間のクラスに振り分けられました。はっきり申し上げて、読む・書くのテキストは難しくありませんでした。

それよりもわたしを悩ませていたのは、聴くと喋るです。教室でのスローなペースにはどんどんと慣れていったのですが、寮生活でのルームメイトとの会話、大学生に囲まれた普段の生活の英語は、ハイレベルでついていけませんでした。

しかし悔しくてたまらなかったので、落ち込むこと覚悟、途中でドロップアウトするかもしれないことを承知の上で、普段から積極的にハイレベルに絡んでいきました。

上を目指すこと!

さて、今回のお話は「自分のレベルより上と絡む」ということについてです。

口で言うのは簡単です。わたしが皆さんに、上達のスピードがあがるので「ハイレベルを普段から聴くように」といって、お薦めのビデオをご紹介なんかしています。

あれ、「鈴江さんは、英語学習者の英語基礎を確認して、その人に最適なカリキュラムを組む」って言ってなかったっけ???

はい、いつも言っていますよ!

では「なんでハイレベルなのか、わかりません。効率悪いんですよね!」

お答えします。

戻れる場所がある!

人は継続して行動すると、途中で案外新しいチャレンジしたくなることがあるのです。そんな時には是非、チャレンジしてほしいのです。

しかし、往々にして跳ね返されてしまいます。そのダメージは大きいのです。やる気をかなりそいでしまいます。

そんな時に迷ったら、また自分のカリキュラムに戻って、再スタートを切っていけば自分のリズムを取り戻すことが出来ますし、時間がたてばまたチャレンジしたくなる勇気もわいてきます。

跳ね返された時の自分の戻る場所が、自分に合ったカリキュラムということなのです。

戻る場所がなく、それっきり何もしなくなあってしまうというのが、効率が悪いということです。

ビデオとスクリプトの併用!

さて、そんなことをご理解いただいた上で、本日は今わたしがはまっている映画とその台本全部をご紹介したいと思います。

ブルーレイ+DVDセット(3枚組) の「TRANSFORMERS AGE OF EXTINCTION」です!驚いたのは、アマゾンにて1,780円でした。

英語は速いです。
口語が連発します。
使えるようになるより知っていればよいでしょう。

でもわかると楽しいですので、聴き取れなかったり、聞き逃したりした英語と照合してみてください。きっと役に立つと思います。

活用方法などはこちらの記事をご参照ください。
参照記事:「アマゾンプライムで聴く訓練、英語スクリプトで聴き取り確認!
参照記事:「アマゾンプライムで聴く訓練、英語スクリプトで聴き取り確認の第2弾!

IMG_1353

そして、このサイトからtranscriptを確保しましょう。Springfield!Springfield!

無題

お楽しみください!