カテゴリーから探す!

この英語単語「underdog」の使い方ご説明します!

「underdog

試合などで負けが予想される人、負けそうな人、という意味になります。噛ませ犬とも訳します。

これは、本来闘犬において、調教する犬に噛ませて自信を付けさせるためにあてがわれる弱い犬のこと、になります。

Most of the crowd were cheering for the underdog to win.
ほとんどの人は、負けが予想される方を応援していたよ。

 

追加情報:

日本語の辞書には「負け犬」という訳がのっていますが、英語のunderdogの使われ方は少し異なります。この点には注意が必要と思います。

※負け犬とは、勝負の終わった後の敗北者の意味ですので、勝負前や勝負中に負け犬になることはありません。英語の underdog を「負け犬」と訳し間違える新聞記者もいるようですよ。

An underdog team plays aggressively and takes chances.
負けが予想されるチームは、積極的なリスクを貼ったプレーをする。

 

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「That’s why/That’s because」の使い方ご説明します!

写真のクレジット:deviantart