今日も遅くなるのかと聞かれたときに、英語で返事をするには!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

どんぴしゃの英語表現をご紹介するコーナー!

本日は、「~起きて待ってなくていいよ」

1.「Don’t wait up.」


楽KUN
I’ll be home late. Don’t wait up for me.(遅くなるから、起きて待ってなくていいよ)
渋KUN
Not again! (またなの? )
あーさ
これは、夜遅くまで寝ないで待つという意味になります。
英訳は、to wait for someone to return before you go to bedになります。
あーさ
wait upには、waitと同様の”待って”という意味もあります。アメリカで使われます。
あーさ
Not againは、直訳では”またじゃない”ですが、また?という意味で使われます。もういい加減にして、というニュアンスも含まれています。

2.「feel compelled to do something」


楽KUN
How come did you wrap up so early?
(なんで早くに仕事きりあげたんだ?)
渋KUN
Well, I felt compelled to.  A lack of sleep, you know.
(やらずにはいられなかった。睡眠不足だよ)
あーさ
how comeは、whyと同じ意味として使われます。
feel compelled to do somethingと同様の意味には、can’t help ~ingというのがあるのはご存知かと思います。

3.「make do with」

楽KUN
It’s high time you paid me back.
(とっくに金返すころだろ)
渋KUN
Can you make do with $5 for today and I’ll give you the rest tomorrow?
(今日のところ5ドルで、明日の残り返すから!)

あーさ
It’s high time you paid me back.は、仮定法になります。It is time + 仮定法過去は、「もう~してもいいころだ」という意味です。そしてhighをつけると「とっくに~する時間だ」という感じになります。
あーさ
It is timeと節の場合は、必ず仮定法過去payではなくpaidです。さらにこの節の場合には助動詞は使いません。
あーさ
英訳では、to manage with what is available although it is not enoughのようになりますね。
またto不定詞で同じ表現ができます。
It’s time for you to pay me back.

4.「know better than to」


「~するほど愚か(馬鹿)じゃないよ」

楽KUN
Don’t tell me you have talked to her about it.
(まさかその件彼女に話してないよね?)
渋KUN
I know better than to do such a thing.
(そんな馬鹿なことはしないよ!)
あーさ
Don’t tell me~は、直訳で「~したなんて言わないよね」となりますが⇒「まさかその件彼女に話してないよね」という感じになります。
あーさ
英訳では、to be wise or experienced enough not to do somethingのようになりますね。
thanの後のto不定詞がポイントですよ。

写真のクレジット:http://ow.ly/RIzvk