あなたは仕事は何をされているのですか?はこんな言い方ですよ。

「what do you do for a living」

直訳しますと、生活のためにあなたは何をさせてますか?でしょうかね。

これ定番ですので、ぜひに覚えてください。

渋KUN
By the way, what do you do for a living, Mr. Raku?(ところで、楽さんはお仕事は何をされれいるんですか?)
楽KUN
I’m a freelance blog writer. (わたしはフリーランスのブログライターをしております。)
あーさ
What do you do for a living? まで言わずに、What do you do?だけのこともあります。それでも同じ意味です。

 

a freelance blog writerは、例えば “freelance writing for newspapers and magazines のような”新聞や雑誌に記事を書くといった仕事になります。

他の答え方は:

①I am a nurse.
②I work for an import export company.
③I’m a sales manager at a advertising agency.

※「salaryman」「company worker」では意味が通じませんのでご注意を!

あーさ
職業を意味する3つの単語:
occupation:入国審査のときに聞かれたりします。What’s your occupation? 尋問されてる感じです。
profession:特別の学識や技術を必要とする職業を指す場合に使われます。なので、突然この質問をするのは少し唐突です。
line:What line of business are you in?のような質問の形になります。
あーさ
ということで、単に英語の言い回しの種類の問題ではなく、お相手に失礼がないように質問する、心配りの問題だと思います。
最後に、What is your job? ではちょっとなのです。

 

こんな関連記事もどうぞ:

はずしといて、数に入れないで、って英語で言いたいときには!

2017.10.06
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。