英語で「旅の恥はかき捨て」ってなんと言うんでしょうか?

直訳のこの言い回しになりますよ ⇒「ラスベガスで起きたことはラスベガスに残る」

「What happens in Vegas stays in Vegas.」

渋KUN
What happens in Vegas stays in Vegas.
旅の恥はかき捨てでいこうよ。
楽KUN
Wanna be someone you couldn’t be at home, don’t you.
別人にでもなりたいんだろ。
あーささん
直訳の:ラスベガスで起きたことはラスベガスに残る、の後にはラスベガスから帰ったら誰にも他言するなよな、と言う意味が含まれています。
あーささん
ラスベガスのことを別名「sin city(罪の町)」とも言われていますよ。羽目を外しすぎてしまうかれでしょうか!?笑!
あーささん
今回の楽KUNの発言の和訳には、ニュアンスを追加してあります。普段家では出来ないこと、できない自分になって羽目を外すという感じですね。
場所を変えて使えますよね!東京でも、札幌です、ニューヨークでも。
What happens in Fukuoka stays in Fukuoka.
この言い回しについて英語の記事にご興味があれはこちらから!

http://theweek.com/articles/459434/brief-history-what-happens-vegas-stays-vegas

こんなフレーズもご参照ください:

英語の汚い洗濯物(ランドリー)という言い回しっていったいどういう意味?

「it’s up to you」以外にも英語でこんな言い方ができますよ!

強い予感がするって英語で言いたい時には、これかもしれませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA