カテゴリーから探す!

何手間取ってるの、って英語表現にこんなのがあります!

「What’s holding it up?」

この言い回しに含まれている「hold up」という熟語には、「妨げる、引き止める」という意味があります。

何かが止めているわけですね。それで直訳ですと「何がそれを妨げているの」となります。

そして「何手間取ってるの」という意味でも使えるわけです。

 

時間になっても来ない友人に電話して一言という状況。

What’s holding it up?
なに手間取ってるんだよ?

On my way.  I got so tied up in a meeting.
向かってる。打ち合わせで超ふんずまってた。

 

同様の意味で他にこんな言い回しもありますよ。口語で「遅れ」という意味になります。

What’s the hold-up?
なにを躊躇しているの?

また、さらに「hold up」には「手を上げろ」という意味があるのをご存じだと思います。

それもそうなんですが、でも「hold up」は日常案外使われるフレーズなんですよ。それは「ちょっと待って」という意味なんです。ですから「hold up」だけですぐに強盗だと思い込む必要はありませんよ。

 

追加情報:

How are you holding up?って言われたら、なんて答えますか?

これは調子どう?って聞かれているので、覚えておいてくださいね。

 

さらに追加情報:

1.「tie up with」

2.「get tied up with」

1.は、提携する、契約する、という意味です

2.は、手が離せない、拘束される、という意味です。

 

こんな関連記事もどうぞ:

人は見かけによらないね、の英語表現はこんなものがありますよ!

初記事2017年5月17日

写真のクレジット:ferret