Amazonプライムの会員になって早5年近くが経ちました!メリットとデメリットについてまとめます!

「Amazonプライム会員」

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語です。

もう5年以上お世話になっているAmazonですが、

プライム会員の「メリットとデメリット」について冷静に考えてみようと思いました。

「Amazonプライム会員」今使ってるサービス!

現在Amazonをどのように利用しているか確認してみました。

スズヒロ

プライム会員の年会費は3900円。月額325円となりますね。

会員サービスは基本無料です!

・翌日や翌々日配送を謳歌する
・プライムミュージックで音楽を聴く
・プライムビデオで映画やドラマを観る
・kindleを利用する

上記が私の主に利用しているサービスです。

これだけでも、とても助かってるよね。

無料ビデオでリスニングの練習できるし、ドラマも映画も見れるし音楽も聴き放題だしね!

アサさん

「Amazonプライム会員」の全サービスとは?

その他にも以下のサービスがあります:

スズヒロ

多いと思ってましたが17個もサービスがあるなんて!(内1個はアメリカのみ)

「Amazonプライム会員」のメリット!

全16個のサービス中、4個しか利用していません。

よって年会費3900円を4つのサービスで割ると、1サービスあたりの年間費用は、975円ということになりますかね。4つでも安い!

スズヒロ

でも、年間大小さまざま200点以上買い物をするので、その配送料がすべて無料というのは非常に大きいと思います。

ざっと計算しても、配送料500円として200点で「100,000円」ですよ!

アサさん

アマゾンのこの送料無料が最大のセールスポイントなんですね。これは外せません。

「Amazonプライム会員」アマゾンポイントは?

ご存知の通りアマゾンにもポイントがあります。

でも、アマゾンポイントは付いたり付かなかったり。

その点楽天やヤフーはしっかりポイントで稼げます。でも配送料が割とかかりますけど!

スズヒロ

つまり、あんまりポイントが付かない分、送料がただ!ということになりますね。
追加説明
1ポイント=1円分!買い物をすると貯まるポイントで、貯まったポイントはそAmazonの買い物に使えます

「Amazonプライム会員」のデメリット!

これは「動画配信サービス」に関してのみになります。

どうしても、このサービス単体で「Netflix」や「Hulu」と比べてしまいがちですが。

動画の音声が限定されているという点です。

スズヒロ

字幕版に日本語のサブタイトルしかつきません。英語の字幕や字幕なしが選択できないのです。これはとても不便です!

「Amazonプライム会員」まとめ!

日常生活に必要なあらゆるもの取り扱うAmazonは、ユーザーにとって間口が広く使いやすい。

私もこれを第1にあげたいと思います。

さらに、Eコマースとしての力は絶大でそのうえ配送料が無料。

DVDやblu rayを借りる時代からデジタル時代の先駆けとしてプライムビデオは重宝しています。

スズヒロ

結論:これだけAmazonはコスパがいいので、プラスアルファで月1000円余りの「Netflix」のビデオサービス契約しても損はないでしょ!

こんな関連記事もどうぞ:

Amazonの「lexile」指数で英語の読解力を数値化できるとは?

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください