この英語の言い回し「be with it」の使い方ご説明します!

「be with it」

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語です。

気合をいれていく、ってこんな英語の言い回しがあります!

英語では、to be able to focus or concentrate on (also: to get with it)(Essential Idioms in Englishより抜粋)

スズヒロ

フォーカスする、集中することが出来る、という意味になり「気合がはいっている」として使えます。getを使えば「気合をいれていく」になりますかね。

Jack’s really with it today.  I’ve never seen him play such good soccer.
ジャックは今日集中してるね。彼のあんないいサッカー見たことがないよ。
(Essential Idioms in Englishより抜粋)

追加説明

be with itを否定的な意味で使うことも出来ます。そして同様の意味の言い回しには「feel out of it」があります。

和訳では「心ここにあらず」と出来ます。

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「get cold feet」の使い方ご説明します! この英語の言い回し「toss-up」の使い方ご説明します!

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語でした。

写真のクレジット:fuccha