この英語の言い回し「I’d rather you didn’t ~」の使い方ご説明します!

「I’d rather you didn’t ~」

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語です。

してくれなくていいんだけど、ってこんな妙な英語の言い回し!

スズヒロ

これ実は仮定法過去なんです。

テキストではあまり出くわすことのない言い回しです。でも会話ではよく使われますよ。

もう少しご説明

I’dはもうご存知のI wouldの省略形です。それにratherが付いたものです。

敢えて単語加えるとすれば、I would rather hopeといった感じでしょうか。

これでむしろ望むとなり、wishなのかと思わせます。wishとなれば、その後の過去形のdidn’tとなるのに頷けます。

さらに、ratherには、むしろ、どちらかというと、という意味があり、これで;

「してくれないとありがたい」

「やらないでおいてくれるとうれしい」

となるのです。

I’d rather you didn’t smoke in my room.
部屋でたばこ吸わないでくれるとありがたい。[/speech_bubble]

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「I’m not big on company.」の使い方ご説明します! この英語の言い回し「fair enough」の使い方ご説明します!

写真のクレジット:M