クリスマスギフトはAmazonでチェック!

シャツの着用頻度が多い男女必見。メンテで楽チン家事!

 
何かとコストが嵩む生活の中で毎日着るシャツにかけるクリーニング代は出来るだけカットしたいと思うのは主婦歴の長い私だけではありません。

 

自分で洗ってお日様に干してアイロンをかける。この一連の作業も相当大変です。クリーニングに出せば家事の時間短縮+”ぱりん”とした仕上がりが得られます。でもコスト高。

そこでより効率的に良い結果を出す為にほんのちょっとの事を実行するだけで家事が楽になります。まずビジュアルでご紹介します。

わが家では下記画像のように洗濯脱水後シャツが乾かないうちにアルミ製のハンガーに型を整えて干します。シャツは型を整えて干せば乾燥後のアイロン掛けもはるかに楽になります。

毎日002

アルミ製ハンガーのメリットは

■アルミ素材だから濡れた衣類も安心。木製やビニール巻の鉄素材のハンガーでは錆びや色移りが心配。

■色の無いアルミ製なのでクロゼット内や室内がすっきり見える。

毎日001

アルミ製ハンガーの機能面は
■キャミソールもさくっと干せる”クボミ”つき。
■スカートやパンツもウエスト部分に紐が付いているモノであれば掛けられる
”出っ張り”つき。
■とても軽量。かなりの本数管理も楽です。

そしてこれは必見!
毎日003

アイロンをかけた後は潰れやすい衿元にステンレスピンチをセットして整えます。

出張の多い方もこれなら安心。襟の形を整えてこのままスーツケースに入れて持ち運べば出張先で衿を正してお仕事頑張れます♪♪

購入先

アルミハンガー=無印良品

ステンレスピンチ=100円shopセリア、アマゾン