甘党はしってるけど、辛党って英語でなんていうの?

「love to drink」

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキです。

こいつで「辛党」!?

辛党にはドンピシャがございませんで、この言い回しになります。

スズヒロ

たぶんお酒を飲む人は、甘いものを好まないという認識なんでしょうかね?!

 

甘党ですか?わたしですか?わたしはお酒を飲むのが好きなもので。といった感じなんでしょか!?

楽KUN
No, I’m not.  But I love to drink.
いいえ、あまいものは・・ 辛党なんで!

 

ちなみに甘党は「sweet tooth」甘い歯で甘党といいますよ。

英語では、If you have a sweet tooth,you like eating sweet foods, especially sweets and chocolate.(Cambridge Dictionaryより抜粋)

 

追加情報

どちらかというとわたしはビールが好みなんで、というようなときにはこれですよ。

「be more of」

これは、「どちらかと言うと~だ」「むしろ~だ」という言い回しになりますよ。

使い方はそのまま、「be more of A」として使うのと、「be more of A than B」があります。

I’m more of a cat person.
どちらかと言うとネコ派です。

I guess he is more of a beer drinker.
彼はどちらかというとビール党だと思います。

I’m more of an evening person myself.
私自身はどちらかというと夜型人間。

She’s more of a writer than a journalist.
彼女はジャーナリストというより物書きですよ。

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキでした。

アイキャッチ画像:macaroni