この英語の言い回し「muscle memory」の使い方ご説明します!

「muscle memory」

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語です。

これは、体が覚えている、という言い回しになりますよ。body remembers とは言いません。

直訳しますと「筋肉記憶」です。でもこれではなんとも感じがつかめません。

ですので、筋肉を体・身体に置き換えて、記憶を覚えているに置き換えてみましょう。そうしますと来ませんか!

「条件反射的に動く」「考えずに体が反応する」

英語では、the ability to move a part of your body without thinking about it, learned by repeating the movement many times:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

何度も繰り返して学ぶことにより、考えることなく体の一部が動く能力。

Touch typing relies heavily on muscle memory.
ブライドタッチは体が覚えることに非常に強く結びついています。

※英語ではブラインド・タッチとは言わないようですよ。タッチ・タイピングでよいのです。

いつもはいとも簡単に乗りこなせるバイクに、なかなか手こずって上手く乗りこなせなかった中年ライダー、という状況です。

Gee, used to ride a lot.  Just should be a muscle memory.
まいったな、よく乗ってたのに。体がおぼえているはずなんだけど。

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「out of the blue」はこんな意味で使われます! 歴史は繰り返す、の英訳!定番以外にもこんな言い方もどうでしょう!

英語ブロガーの鈴江(スズヒロ)スズヒロ@伝える英語でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください