【パラブーツ アヴィニョン】ブラック レビュー:超おすすめコスパ革靴買って得する3つの理由

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキです。

モノ好きなんでこんな記事も書いてます!

 

あなたは「靴」をどうやって選んでますか?

あなたは「靴」をどうやって購入してますか?

 

・古くなったので
・壊れたので
・水がしみてくるので
・綺麗に手入れするのが面倒なので
・服に合わないので
・流行遅れなので
・色が気に入らないので
・かっこ悪いんで

なんでもいいんで!

 

そんなあなたに!

・長持ちして
・壊れにくくて
・水に強くて
・頑丈で傷みにくくて
・カジュアルでもジャケパンでも似合って
・流行に左右されないので
・基本カラーで構成されていて
・かっこよくて

 

そしてフランス製の素晴らしい靴をご紹介します。

高いですけど、結局日本人の足に合う超コスパのカッコいいシューズ!

【パラブーツ アヴィニョン】レビュー:歴史

創業者は、Rémy Richardさんという方ですよ。

そして後にJuliette Pontvertさんと出会い結婚。二人でRichardPontvert社を設立。

この会社名の「R」と「P」がイニシャルとして使われていますよ。

アサさん

そう、日本ではとても人気の「パラブーツ シャンボード」の靴裏についているんです。

写真のクレジット:パラブーツサイトより

スズヒロ

フランスの家庭では、「大人になったらパラブーツを履け」なんていわれてるんです!
いつかはクラウン、みたい!

アサさん

【パラブーツ アヴィニョン】レビュー:フランスで圧倒的な人気

本国フランスでは、一番人気のロングセラーなんですって!

すらりとしたシャープなルックスが印象的な、Uチップシューズ「アヴィニョン」です。

サイズは「7」です。

スッキリしてますでしょ!

【パラブーツ アヴィニョン】レビュー:3つの特徴

1.フランス産の革素材を使用

77%がフランスで生産されたものを使用しているんです。

厳選された革の質が、パラブーツの履き心地、持ち、美しさの元のなっているんですね!

ラバーソール(このアヴィニョンやシャンボード)用の革には、耐久性があり表面の艶の少ない素材が使われるんです。

欠陥を隠すための合成剤を一切使用していないそうです!

アサさん

2.ラバーソールを自社で製造する世界で唯一のメーカー

天然ラテックスを100%使用、独自のゴム合成法で作られたソールは、堅牢で実用性は抜群です。

スズヒロ

そしてフランス海軍指定の軍靴にもなってます。

3.ノルヴェイジャン製法

ノルヴェイジャン製法は登山靴をはじめ、その他、強度を要する靴の製造に用いられています。

その製法でパラブーツは作られています。

詳しくは:パラブーツのサイト「手縫い」を参照ください

【パラブーツ アヴィニョン】レビュー:サイズ感

実は、以前シャンボードを2年ほど(週3~4回)履いていたのですが、

この靴は、わたしの「甲高・幅広」の足にもフィットしました。シャンボードは自分の足のサイズで購入し、愛用していました。

当然ですが、最初は革が固いので、少しタイトな感じですが、履いているうちに革が少しづつ伸びていき、また靴中もゆっくり沈んでいくので、フィット感が出てきました。

 

さて、このアヴィニョンですが、シャンボードより甲が低いので、0.5サイズの大きいものを選びました。

実測25.0なので、25.5を選択。

イギリスサイズ表記「7」です。

さて下記サイズ表を使って、わたしの足のフィット感を「色付け」でご案内します。

注意
あくまで、わたしの足のサイズ感なので、実際に購入されるときには、他の情報も参考にして下さい。

もちろん直営店で試し履きするのが一番ですが!

日本サイズUKサイズ UKサイズ
シャンボードアヴィニョン
23.5cm55
24.0cm5.55.5
24.5cm66
25.0cm6.56.5
25.5cm77
26.0cm7.57.5
26.5cm88
27.0cm8.58.5

赤色:きつい

シャンボードについて:

色々情報収集して、「6」に。最初はほんとにきつかったです。少し足がむくむとパンパン。でも半年ぐらい履きこむと、靴中も沈み、革もなじんで、ちょうどいい感じとなりました。

でもサイズ感は、超ピッタリのきつめ。

緑色:ピッタリ

シャンボードについて:上記のパンパンきつめ感が嫌いと言う事であれば、「6.5」でいいのではと思います。

アヴィニョンについて:「7」を選択しました。

爪先は少し開いている感じですが、甲の部分はタイト感があります。やはりシャンボードより甲が低めです。ですのでこのサイズで履きこんでみようと思います。

追加説明

履きこむと緩くなることは想定されますので、その際には中敷き等で調整しようと思っています。

色:ゆるい

【パラブーツ アヴィニョン】レビュー:まとめ!買って得する3つの理由

最後になりますが、シャンボードは2年で手放しましたが、その2年間本当によく履きました。

 

雨の日も、雪の日も、そして晴れの日も。

たっぷりと油をしみ込ませたしっかりした「革」

キズにも強く、しっかりお手入れしてやれば長持ちします。水もはじきます。

そして「パラテックス」のゴム底

2年履き続けてきても、本当に減りが少なかったです。想像を超える強さです。硬いんです。

雨の日にも気になりませんでした。ゴムですから。

写真のクレジット:パラブーツサイトより

頑丈な「ノルヴェイジャン製法」

これで水の侵入を食い止めます。ですからどんな日でも履いて出かけることが出来ます。

追加説明

この縁の白い縫い糸が気になる方は、黒の靴墨で丁寧にメンテされると、全く分からなくなりますよ!

 

そして、

ジャケパンもカジュアルにもベストマッチ!

服を選びません。ジーンズにも最適です。勿論スーツやスラックスにもピッタリ来ます。

写真のクレジット:インスタ#パラブーツアヴィニョン

 

欠点???

高いです。高級品ですから。

でも決して贅沢品ではありません。

 

スズヒロ

何故なら、これだけのポイントを持った靴を10年も履き続けられるとしたら、どうでしょうか!

 

超コスパですよね!

とにもかくにも大のモノ好きのスズヒロ@いいものlistでした!