ちょっと一杯やりながらのワイガヤ英語がやっぱり気にますよね!気の利いたお役立ちフレーズをご紹介します!

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキです。

本日はこんなフレーズをご紹介します!

本日のフレーズ

大盛況の

前からでも後ろから読んでも同じ

物乞いをする

ずるい手を使う

だいたい

顔と名前が一致する

~のために誰かを危険さにさらす

packed out:大盛況の

これはイギリス英語で、満員の、大盛況の、という意味の言い回しです。

英語では、If a place is packed out, it is very full of people.(Collinsより抜粋)

The bar was packed out last night.
昨日の晩バー満員だったよ。

 

追加情報:

こんなイギリス英語ですが、前置詞の out を使わないのもありますので例文上げておきます。

The train was packed with tourists from Japan.
列車は日本からの観光客ですし詰め状態でした。

palindrome:前からでも後ろから読んでも同じ

これは、前からでも後ろから読んでも同じ、という意味の英単語です。

英語では、a word or group of words that is the same when you read it forwards from thebeginning or backwards from the end:(Cambridge Dicttionaryより抜粋)

前から読んでも後ろから読んでも同じ、という言葉遊びをしたことを覚えていませんか?日本語では「回文」というそうです。

言葉を使う人は世界のどこにいても似ているのですね。

英単語の例でいきますと;

・refer
・level
・radar
・noon

などがありますね。

“Radar” and “noon” are palindromes.
英単語のレーダーやヌーンは「回文」です。

How about this one?  Was it a car or a cat I saw?
こんなのどう?私が見たのは車それとも猫?

日本語でも英語でも面白いものがいろいろありますよ!

英語では「palindrome examples」で検索してみてください。

panhandle:物乞いをする

フライパンの柄という単語です。そして、大文字Pを使って、 他州にまで食い込んでまたがっている細長い地域のことを言うそうです。

the panhandle of Florida = the Florida Panhandle

のようになります。

関東で言えば、千葉県の北東の先端部が、埼玉県と茨城県の間にだいぶ食い込んでますので、このエリアを表現したいときには、もってこいかもしれません。

さらに、物乞いをするという意味がございますよ。

英語で言いますと、to accost passers-by on the street and beg from them.(Dictyoinary.comより抜粋)

※ accost は、人にいい寄る、という意味です。

Are you talking about one of those sidewalk characters on the strip?
あの大通りでコスチューム着てる人たちの一人について言ってるの?

Yes.  He dresses up like superheroes and panhandles for money.
そう、彼らスーパーヒーローのカッコしてお金をせかむのよ。

追加情報

単語 strip は、商店などが大通り沿いに立ち並ぶ街路、のことを指します。

Sunset Strip in Los Angeles

ロスのサンセットストリップが有名です。

play dirty:ずるい手を使う

これは、汚いまねをする、ずるい手を使う、という意味の言い回しになります。

英語では、to behave in a very unfair and dishonest way, especially in a competition or game(LONGMANより抜粋)

Their team started playing dirty as soon as they fell behind.
チームは遅れるや否や汚い手を使い始めた。

play が付く言い回しのいろいろ!

play hooky   学校や仕事行のずる休み、って英語でこんな言い回しが!

play politics   裏小作するって英語ではこのpoliticsを使いますよ!

play hard to get   気のないそぶりをする、って英語でどんな風にいうでしょうか?

pretty much:だいたい

英単語の「pretty」ってもうよくご存じですね。日常会話ではよく使われます。

 

でもこれ「cute」や「beautiful」の代用品だけではないのですよ。

 

prettyには以下の意味がありますね。

1.形容詞で使われる、上記のかわいいという意味。

2.副詞として使われる、かなりの、相当のという意味。

かわいい!

1のかわいいという意味で使われる場合、「cute」や「beautiful」とは少し違ったニュアンスがありますよ。

「beautiful」(美しいという意味)と比較して、かわいらしさや愛らしさがある感じで使われます。

「cute」は小さくてかわいいということで、赤ちゃんに使われるとピッタリ来ますね。

かなりの!

2のかなり、そうとうの、という言い方が実は英語で多用されます。「very」や「quite」とどんな風に区別されるかというと;

強「very」

中「pretty」

弱「quite」

上記のような位置関係かなと思います。very よりも少し弱い、でも quite より強い感じ。

I’m pretty sure that I left my car key on the desk.
デスクに車の鍵置き忘れたの確かだよ。

I’m pretty tired.
とても疲れた。

だいたい!

そして、本日の記事のテーマに触れましょう。まず例文をご紹介します。

Have you done your homework?
宿題やった?

Pretty much!
ほとんど!

Things are pretty much the same.
ことはだいたい同じかな。

こんな感じで使われますよ。「けっこう」「だいたい」という感じで押さえておいてください。助かりますよ。

put a face to the name:顔と名前が一致する

これは、顔と名前が一致する、という意味の言い回しになります。

名前しか知らなかった人の顔が分かる、といものです。

ラクくん

スズヒロ

メールだけでやり取りしている人や、話だけは聞いているけど会ったことのない人と会った時に使えますよ。

It’s good to finally put a face to the name.
とうとうお会いできて(お名前を顔が一致して)嬉しいです。

複数の人に言いたいときには;

It’s nice to put faces to the names.
お会いできてうれしいです。

ポイント

敢えて「お名前を顔が一致して」を入れずに「お会いできてうれしいです」が良いのではないかと思います。

put someone on the line for:~のために誰かを危険さにさらす

これは、~のために誰かを危険さにさらす、という意味の言い回しになります。

簡単に言いますと、英語では、to risk something:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

I just can’t put many people on the line for one man.
一人の男にために大勢の人を危険にさらすことはできないよ。

I’ve already put myself on the line for you once.
すでに一度君のためにリスクはったからね。

追加情報
これには、もう一つ、誰かを電話に出す、という意味もあります。

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキでした。

アイキャッチ画像: