Amazonサイバーマンデーをチェック!

この英語の言い回し「the second (that)」の使い方ご説明します!

「the second (that)」

これは、~するとすぐに、という意味です。

as soon as と同様の意味に使われます。アメリカ英語です。

The second I saw her, I knew she was going to be a super star.
彼女を見るや否や、私はスーパースターになると思った。

 

追加情報:

I need it yesterday.

これもすぐに、とか大至急という意味です。

 

second のついた他の言い回し:

「second-guess」

①何かが起こった後に人の行動や決定を批判する
②合理的な予測をする

という意味になります。

例文を見てみましょう。

①例文

You’re the boss.  I won’t second-guess what you decide.
はいはい、わかりました。あなたが決めたことに文句はもうしません。

②例文

Trying to second-guess the outcome of a game is exhausting.
試合の結果を予想しようとするのは疲れるよ。

追加情報:

上記の「You’re the boss」ですが、

これは親しい間柄にあって、「はいはい、そうですね、おっしゃる通り」といった感じで使われる言い回しです。

 

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「I get that a lot.」の使い方ご説明します!

写真のクレジット:studyabroad