この英語の言い回し「water down」の使い方ご説明します!

「water down」

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキです。

これは、骨抜きにする、という意味の言い回しです。

英語では、to make something weaker or less effective:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

 

この言い回しには以下の意味がありますよ。

4つの意味
・水で薄める
・内容の濃さや言葉の強さ和らげる
・計画や議案などを骨抜きにする
・法律などの効果を弱める

They watered down the cocktails while jacking up their price.
価格釣り上げながら奴らカクテル薄めてた。

This bill will be watered down.
この法案は骨抜きにされるでしょう。

※jack upは、to raise the price of something.で値段をあげる、という意味になりますよ。

追加情報:

watered-downとして形容詞でも使えますよ。

The committee proposed a watered-down action plan.
委員会は効果の弱い行動計画を提案した。

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「hold something over one’s head」の使い方ご説明します!

仕事人・投資家&英語アドバイザーのスズエヒロユキでした。

アイキャッチ画像:scientificamerican