中学英語「easy」は”簡単な”という意味以外にこんな使われ方をします!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「easy」

あーささん
あなたの堪忍袋の緒が切れました。頭に血が上り怒りまくってます。そんなとき相手はこんな風に言うかもしれません。

Hey, easy! Just easy!

この状況の「easy」は、「ね、落ち着いてくれよ、落ち着いて」という感じになります。

あーささん
こんどはこんな使い方です。この車エコだよね。

This car is easy on the environment.
この車は環境にやさしいんだよね。

あーささん
もう一つご紹介しましょう。それは、人やモノの見た目がいい、魅力的なという意味の言い回しです。俗語でしょうか。

It’s easy on the eyes.
魅力的だよね。

あーささん
さあ、ほかにいつくかご紹介しておきましょう!

Take it easy.

使い方はいつくかありますよ。

・友達と別れ際の挨拶に、「じゃ、またね」という意味で使えます。
・興奮する相手に、「落ち着いていこう」と言いたいときに使えます。

Go easy on him sometimes.

厳しく指摘ばっかりしている彼女に、友人が一言。「たまには彼に優しくしであげな」って言う意味ですよ。

こんな関連記事もどうぞ: