カテゴリーから探す!

なんとしても、心に決めて、って英語でこんな言い方があります!

「hell-bent on」

これは、なんとしても、心に決めて、必死になって、と言う意味になります。使い方は:hell-bent on+名詞もしくは hell-bent on (doing) something になります。

英語では、to be extremely determined to do something, without considering the risks orpossible dangerous results:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”rakukun.png” name=”楽KUN”] She was hell-bent on marrying him.
彼と結婚しようと必死だったのよ。
[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”shibukun1.png” name=”渋KUN”]I don’t blame her.
無理もないね。[/speech_bubble]

 

渋KUNのこれ I don’t blame O. は、誰かの取った行動や態度が筋が通っていて合理的で納得できる、と言うときに使いますよ。

hell-bent は2語でできています。
1つが have a bent と言う言い回しで、 to be determined の決めていると同様の意味になります。
もう1つの hell は、よくスピードが速い、決める、という言葉とのセットで使われるのです。例えば、 go like hell, running like hell などがあります。

こんな関連記事もどうぞ:

関連記事のIDを正しく入力してください